読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CodeIgniterで設定ファイルにYAMLを利用する

codeigniter php

CodeIgniterで設定ファイルにYAML形式のファイルを利用する場合のメモ。

PHPYAMLファイルを読み込む方法

PHPYAML形式を扱う場合、Spycというライブラリを利用すれば簡単にYAMLファイルの読み込みが出来ます。

Spycを利用する

Spyc自体はPHPで書かれたシンプルなクラスのため、ファイルを読み込むだけで利用することが出来ます。

github.com

CodeIgniterでの使用方法

CodeIgniterでもSpycを利用してYAMLファイルを読み込みます。

Spyc.phpファイルをコピーする

Spyc.phpファイルを適当なフォルダにコピーします。今回はlibrariesフォルダの中にコピーします。

application
  |-- libraries
        |-- Spyc.php

YAMLファイルを用意する

test.yamlというファイルを適当なフォルダに作成します。今回はconfigフォルダ内に以下の内容のファイルを作成します。

application
  |-- config
        |-- test.yaml

test.yaml

id: 1
name: hogehoge

YAMLファイルの読み込み

Spyc.phpを読み込み、その後Spyc::YAMLLoad()でYAMLファイルを読み込みます。戻り値は配列です。

require_once APPPATH.'libraries\Spyc.php';
$data = Spyc::YAMLLoad(APPPATH.'config\test.yaml');

var_dump($data);
// array(2) { ["id"]=> int(1) ["name"]=> string(8) "hogehoge" }

まとめ

Spycを利用するとYAML形式のファイルを簡単に読み込むことが出来るのでおすすめです。